レンタマ マガジン

初心者のための最新家電メディア

camera

初心者でも失敗しない!楽しいカメラライフを始めよう!

投稿日:

カメラを始めたいと考えていても、実際どこから手をつけていいかわからず、カメラ選びに困っている人も多いでしょう。カメラを始めるときは、まず最初にカメラの種類などを知っておく必要があります。
ここでは、カメラを始めたいと思っている人が事前に考えておいたほうがいいことや、カメラの基礎知識、カメラの選び方まで紹介していきます。

ミラーレスが向いている人

カメラを初めて買う場合、一眼レフカメラとミラーレスカメラのどちらを選ぶべきか迷うこともあるでしょう。どちらも高性能なカメラであることに変わりはありませんが、カメラ初心者には持ち運びしやすいミラーレスカメラの方が向いているといえます。
ミラーレスは一眼レフとそれほど機能が変わりませんが、軽くて使いやすいため、初心者でもすぐに慣れることができるでしょう。一眼レフカメラは性能が優れているので、高画質な写真を撮影することができますが、様々な機能をマスターするまである程度時間がかかるので、初心者にはハードルが高いかもしれません。ミラーレスでカメラの機能に慣れてから、一眼レフカメラに挑戦してみるといいでしょう。

一眼レフが向いている人

一眼レフカメラの最大のメリットは、高画質な写真を撮れる点です。低価格モデルでも機能の優れたカメラが多いため、自分の実力以上の写真を撮ることも可能です。レンズのラインナップも豊富なので、自分の撮りたい写真を極めることができるでしょう。
一眼レフは性能がいい一方で、重たくて持ち運びに苦労するデメリットがあるので、旅行中にずっとぶら下げているというのは難しいかもしれません。シャッターを切るときにミラーが動作するため、ブレた写真が出来上がってしまう難しさもあります。
一眼レフはハイクオリティな写真を撮りたい人には最適ですが、気軽に写真を撮りたいという人には不向きだといえるでしょう。

それぞれのカメラの特徴

ミラーレスカメラはミラーがない分、小型軽量で持ち運びしやすいメリットがあります。女性でも簡単に持ち運びできるので、旅行などに持ち運ぶカメラとして最適です。レトロチックなデザインから近代的なデザインまでバリエーションが豊富なので、自分の好みに合うカメラを選べるメリットもあります。
ただその一方で連写性能が低く、レンズのラインナップも少ないため、満足のいく写真が撮影できない場合もあります。もっと高い満足度を得たいのであれば、高価格帯のミラーレスカメラを購入した方がいいでしょう。
ミラーレスは撮影枚数も少なく、バッテリーの減りもはやいため、長時間撮影する際はバッテリーパックを持ち歩いた方がいいでしょう。

自分の用途に合ったものを

カメラを初めて選ぶときは、自分の用途に合ったものを選びましょう。必ずしも性能の良いカメラが自分に適しているとは限りません。旅行に適したカメラと仕事で使うカメラはそれぞれ異なるので、自分の用途にどのカメラが合うのか、よく考えて慎重に選ばなければなりません。
スマホよりも綺麗な写真を撮影したいのであれば、ミラーレスでも十分です。本気ではなく、かっこいいカメラが欲しいならミラーレスが最適だと言えるでしょう。
一方、仕事で使うカメラを探しているなら、一眼レフカメラが適しています。一眼レフカメラには様々な種類がありますが、低価格なものでもそれなりの機能が備わっているので、まずは手軽な価格から挑戦してみるといいでしょう。

持ち運びやすさも考えて

カメラを選ぶときは、持ち運ぶ際のことを考えなければなりません。いくら高性能なカメラといっても、重くて撮影しづらいものだと毎日使うことが難しくなってしまいます。日常生活で頻繁にカメラを使いたいなら、自分の手にフィットしやすく、持ち運びしやすい軽さのものを選びましょう。
どのカメラを軽いと感じるかは人によって違うので、実際に店頭へ出向いていろんなカメラを手に持ってみるといいでしょう。一眼レフはミラーレスより倍くらいの重さがあるので、特に女性は重いと感じることがあるかもしれません。どれくらいの重さがあるのか事前に自分の手で確認しておけば、カメラ選びに失敗することもありません。

SNSでシェアするならWiFi機能付きが便利

SNSでシェアするのを目的に、カメラを購入しようと考えている人もいるでしょう。SNSでシェアする際は、WiFi機能が搭載されたカメラが便利です。あらかじめWiFi機能が備わっていれば、カメラで撮影した写真をその場でスマホやパソコンなどに送信することができるので、手間がかかりません。1日に何枚も写真をシェアしたい人にしてみれば、WiFi機能はなくてはならない機能だといえます。WiFi機能があれば、カメラから写真を直接SNSにアップロードできるため、大幅な時間節約になります。WiFi機能を使えば、家族や友人とも自分が撮った写真を手軽にシェアできるため、カメラライフを存分に楽しむことができるでしょう。

まとめ

カメラ選びは決して難しいものではありません。初心者でもカメラ選びのポイントをきちんとおさえておけば、満足のいく写真を撮ることができるでしょう。
カメラを購入する前に、自分がどんな写真を撮りたいか具体的にイメージしてみましょう。自分の用途に合ったカメラを選べば、カメラライフを存分に楽しむことができます。

-camera

関連記事

自撮り棒はもう古い?!新世代自撮りカメラ「AirSelfie」!

皆さんは、どんな方法や道具で自撮りを行いますか?最近は、スマートフォンのカメラの進化によって手軽に自撮りをするっことができますよね。 今回は、一味変わった自撮り法である、フライングカメラを使った方法に …

【初心者向け】GoProのおすすめアクセサリー

GoProは、数あるアクションカメラの中でもアクセサリー類が充実しており、撮影シーンに応じて使い分けられるのも魅力です。とはいってもどんなアクセサリーを使えばわからないという方も多いと思います。漫然と …

【保存版】 撮る前に確認!SDカードの容量と時間早見表!

ビデオカメラやデジタルカメラで映像や写真を記録する上で、必要不可欠となるSDカード。しかし、一口にSDカードといっても様々な種類があります。自分が使う上でどのようなSDカードを購入すればよいかわからな …

行く前にもう一度確認!海外カメラ旅の注意点!

待ちに待った海外旅行。カメラやスマホを持っていきたいけど、充電はできる?盗難や使用料の高額請求も心配…そんな不安を解消!事前に知っておくべき注意点を分かりやすく説明します。 海外旅行のカメラ注意点 出 …

あなたが買うべきなのはどっち?GoProとデジカメをわかりやすく比較!

長年にわたって、一般的に「カメラ」として認識されているのは一眼レフやコンパクトカメラなどのいわゆるデジカメです。毎年のように新しいモデルが開発され、その機能や画質の進化は各社ともとどまることを知らない …