レンタマ マガジン

初心者のための最新家電メディア

camera

アクションシーンもこれでバッチリ!GoPro徹底比較

投稿日:

普通のカメラとGoProが何が違うのか?具体的に紹介したいと思います!GoProならではの特徴を使って良い動画を撮りましょう!

最近よく見かけるGoProとは?

GoProとは、ウェアラブルカメラ及びカムコーダーのブランドです。アクティブなシーンを撮影することに特化しており、プロのカメラマンだけでなくアマチュアの人々も使用しています。

カメラとの違い・特徴

通常のカメラとGoProとの違いは、まず第一に値段が挙げられます。場合によっては、GoProの値段は安いカメラの10倍以上になることも。しかし、それだけの金額を出しても購入したい人が多いのは、やはりその画質の良さが魅力だからであると言えます。GoProであれば、最大画素数は1,200万になるので、それだけ鮮明な写真を撮影することができることが魅力だというわけです。

広角レンズ

それだけでなく、GoProは広角レンズなのも特徴です。普通のカメラについている望遠機能がGoProには無いので、ズームができないのがデメリットだと言えます。それゆえに使い勝手が悪いときもありますが、広角レンズならではの写真を撮影することができるので、インスタ映えする写真も数多く撮影することが可能なのも事実です。自撮りをしやすいのも人気の秘密です。マウントもたくさん発売されており、自撮り棒を使うことによってきれいに自撮りをすることが可能となっています。3wayの自撮り棒を使えば、棒や指の写っていないきれいな自撮り写真を撮影することも可能です。GoProは、マウントを使うことによって多彩な写真を撮ることができるのも特徴です。

小さくて耐久性が高い

GoPro自体のサイズも非常に小さくて耐久性にも優れているので、通常のカメラでは耐えることのできない過酷な環境のもとであっても耐えられます。
さらに、GoProは防水機能も搭載されているので、水中シーンも撮影することができるのも魅力。シュノーケリングをしているときやスキューバダイビングをしているときでも、楽々水中シーンを撮影することが可能です。専用のアイテムも発売されています。

ウィンタースポーツにもピッタリ

水中のみならず、同じく防水が必要となるウィンタースポーツ時でもGoProは大活躍すること間違いなしです。水だけでなく寒さにも強いGoProを使えば、雪が降るゲレンデでもスノーボードやスキーをしている最中の迫力満点の写真を撮ることができます。真っ白なゲレンデでも明るさや色が自動で調整されるので、最適な画質で撮影することが可能です。

小さなお子さんの撮影にも

小さなお子さんがいる家庭にもGoProはおすすめです。予測不可能な動きをするお子さんの可愛いひとつひとつの姿を撮影したいときには、GoProをお子さんと同じ目線のところに取り付ければ、シャッターチャンスを逃すことなく撮影できます。たくさんあるマウントの中から、お子さんの視点に合ったものを探せば、お子さんの魅力をしっかりと写すことができるアングルを見つけることができるでしょう。

ペット目線の撮影

小型なので、ペットの背中にGoProを乗せてペットの目線を撮影することもできます。これは、通常のカメラではできないことだと言えるでしょう。ペットがいつも見ている景色を見ることができるのも、GoProならでは。

乗り物での撮影

レーシングカーやバイク、自転車などの乗り物にGoProを取り付ければ、臨場感のある写真を簡単に撮影できます。GoProを使えば、ドライバーの視点やタイヤの辺りからの風景をいとも簡単に撮影することが可能です。通常のカメラでは、このような視点からの撮影をすることはできないことでしょう。ドライブをした思い出を残すことができたり、レーシングカーやバイクからの迫力あふれる写真を撮ったりすることができるので、撮影したあとでも楽しむことができます。
同様に、サイクリングをするときも自転車にGoProを固定して取り付ければ、画面がほとんどブレることなくサイクリングの様子を鮮明に残すことが可能です。

アプリを使えばより幅広く

また、GoProは専用のアプリケーションを使うことでWi-Fiを通してスマートフォンから設定を変えたりシャッターを操作したりすることもできます。アプリケーションを使って遠隔で操作をすることができることにより、幅広いシーンで活躍させることができます。

タイプ別にどちらが良いのか診断

本格的な写真を撮影したいのであれば、一眼レフなどのカメラを買ったほうが良いでしょう。レンズの交換及び性能が良いのは圧倒的に一眼レフカメラです。また、写真撮影のスキルをしっかりと磨きたいという場合にも一眼レフカメラが良いでしょう。
インスタグラムなどに写真を投稿したいということであれば、GoProのほうが向いています。広角レンズによる丸っこい画面は、面白い写真を撮影するのに最適です。自撮り写真を撮影するのにも向いています。多目的に使いたいのであれば、GoProを選ぶことをおすすめします。
GoProにも、さまざまなモデルが発売されているので、それぞれのモデルのメリットやデメリットを知ったうえで自分に合ったモデルを選ぶとよいでしょう。

-camera

関連記事

FPVドローンとは何か?FPVの意味や魅力を解説!

ドローンが様々な分野で活躍するようになっています。特に飛行機やヘリコプターが入りにくい場所での撮影には、ドローンは欠かせない存在です。しかし、今後は上空からの撮影以外にも活躍の場を広げるでしょう。そん …

知りたいところ全部解説!GoPro HERO5 Session 徹底解剖!

動きのあるアクションシーンや迫力のある景色を、撮影者目線で臨場感たっぷりに撮影することができるアクションカメラといえばGoPro。最近はGoProで撮影された映像をSNSなどでもよく見かけるようになり …

一眼レフ初心者必見!レンズキットの選び方やオススメ商品を紹介

一眼レフで写真を撮りたいと考えている方の多くは、どのようなカメラを買うか事前に吟味しているのではないでしょうか。そんな時にレンズキットという言葉が目に入ったことはありませんか?今回は一眼レフ初心者の方 …

手ブレ補正はなくせる!?知識を使って解決!

ペットの愛らしい姿、お子さんの様子、SNSに載せるためなど、スマートフォンやカメラで写真や映像を撮る機会は増えたのではないでしょうか。写真を撮るときに気になるのが手ブレ。手ブレ補正機能が搭載されたカメ …

スキューバーダイビングでも安心!完全防水のSuper suit

Super suitとは Super suitとは話題のアクションカメラであるGoPro専用の完全防水ハウジングのことです。GoProでは、HERO5というシリーズでは、本体だけでも10メートルの防水 …